爽やかな朝でございます。
萌ゆる緑、まさに目に青葉、ホトトギスはついぞ見ませんが、ていうかホトトギスってどんな鳥だか思い出せませんが、鰹のタタキは先日いただきました。
どうも、本多です。

しかし刷り込みというのは恐ろしいものでして、ファッションというのは常に新しいものが出るというよりも巡り巡ってまた古くさいイメージだったものが、新鮮味を感じさせてリバイバルしてくるのは世の常なわけですが。

ケミカルウォッシュ。

おそらくこの国のファッション史においてここまで負のイメージを背負ったアイテムもないと思われる物件なわけですが。

また数年前からオシャレなものとして扱われ、女子の方々もうまく着こなしてらっしゃる。いや、それでも。

かつて中2くらいの時は履きましたよ。ケミカルウォッシュのジーンズ。しかし高校の時分にはすでにちょっとダサい、さらに大学時代くらいだと、ありえないよね、くらいになってましたもの。

その印象というかそのものに対する評価は今さら覆せないのですね。

女子はまだしも、男子はもうボトムにせよトップスにせよ、やっぱダサいなと思っちゃう。

今身に付けてるのは負のイメージをあまり知らない世代なので、彼らはなんの抵抗感もないんでしょうけど


そもそも復活してくるまで市場にあまり出回ってなかったですしね。

まあそれはさておき。
今年になって公演の度に右肩上がりだった私の体重ですが、ゴールデンウィーク前の67㎏から、なんとか61㎏まで戻したものの。

誰も気づかないのよね。ほんとに。
痩せがいのない私です。

コーヒーはなるたけブラック、酒のあては刺し身とかのあっさり系中心、これは維持しつつ、そろそろランニングも始めて久々に50㎏台を目指してみるかと思ってます。

といいながらも、夕刻の新幹線でビールとともに何をいただこうかと模索中なわけですが。

ではまた。
よい週末をお過ごしください。