サンシャイン。
いやあ、ハルカスハルカスいってますけど、高いビルといえばやはりサンシャイン。ジェロニモにキーパーツ抜かれた超人ではないですよ。池袋ですな。

どうも、本多です。
光永さんのフィッシュバーガーの呪いの話は面白かったですね。
しかもバーガー界でもど真ん中ではけしてない一品ですし。

かくいう私も20年ほど前、まだ学生だった時分に二度ほど入院とまではいかないまでもお医者にかかる事態がございまして。
何に?そう、私の場合は鯖でした。
いわゆるバッテラというやつです。

私の母は結構魚好きなのですが、唯一鯖は苦手らしく、ついぞ我が家の食卓には鯖が上がったためしがございません。

てなこともあり、学生になって一人暮らしをするようになって初めて口にしたわけです。
塩焼き、味噌煮込みといったご飯のおともはさておき、元来酒好きなもんですから、押し寿司とビール、もしくは冷酒なんてこりゃあもう。

旨いうまいと食したらえげつない蕁麻疹に襲われ。

それでも再度トライしてまたもや皮膚科に直行。
その時のお医者さんの診断が、アレルギーではないと。本人の消化器官がかなりくたびれてる状態で、抵抗力、免疫力が落ちてるがゆえだと。


この言葉に救われ、いまでも鯖はときたま食べてます。
とはいえさすがに暫くの間は火を通した料理限定でしたし、いまでも年に数度しか食べませんけど、けして嫌いなわけではないんですよね。

まあそれはさておき、台風は温帯性低気圧に変わったみたいですが、今この時も雨でございます。
最近歩き癖がついてるので、歩きたい。かといって無理矢理闊歩して風邪を惹いたらなんのこっちゃわかりませんし、傘を差すのも、足下がグショグショしてくるのも煩わしい。

そんな時、すぐ近くに濡れずに済む約1㎞の空間があるではないかと思いつき。
船場センタービル。そう、1000mの散歩道。途中で堺筋と御堂筋を渡るものの、元来高速道路の橋脚部が商業施設になってますんで傘を開く必要もないわけです。

いやあ、頼もしい。
アーケードのある長い商店街を歩くというプランも浮かんだものの、例えば天神橋筋商店街など行ってしまうとウォーキングというより、そぞろ歩きみたくなってしまい、あげく天満酒造の暖簾を発作的にくぐり、ビンビールとポテトサラダを発作的にオーダーし、ポテサラ一丁~、というダミ声が店内に響くという事態も想定され。

まあそれはさておき、センタービルでも夕刻だとお店も開いていて人も多かろう、というわけで、朝歩いてみました。
そこかしこに次のセールの案内が。
そしてゆるキャラ来場の告知が。
苫小牧の、とまチョップ。期間中に北海道物産展が開催されるのでまあその絡みなんでしょう。2012年の14位。
すごいな。
そしてもう一体。島根の、しまねっこ。こちらに至っては6位!一桁順位
ですよ。

以上。
いやいやいや、特に島根絡みのイベントの告知もないし。
地元大阪はもとより、近畿圏内のキャラが呼ばれてないし。

その理由としては、
センタービルのイベント実行委員会的なメンバーにやたら島根県人が多い、あるいは実は宗教上の風水っぽい意味合いで出雲大社からみて関西の要となる建築物である、もしくは1位の今治のアレからはじまり、上位の五体に断られたのち、6位のしまねっこに快諾され、100位以下の子を何体も呼ぶよりビッグネームがくるからそれでいいんじゃね?となった、など憶測はし放題ですが、真相は闇の中であります。

あ、ちなみに1号館のはしから10号館のはしまで、かなりの早足で平均11分弱、歩数は1300歩弱といったところ。いかに信号に引っ掛からないかがカギ。そしてひたすら直線なのでなんか妙にストイックにスピードアップするので、街中を歩くよりかなり疲れます。

要は雨がやめばよいのよね。

そしてせっかく減った体重を自らリバウンドさせる企画を来週からまたスタートさせようかなと。
土用の丑が近づいてますので。

ではまた!