おはようからおやすみまで、どうもオダです。

遅ればせながら、トライアル二次審査公開プレゼン無事に通過できました。
応援してくださった方や直接劇場まで足をお運びくださった皆さん、本当にありがとうございました。

と、いうわけで

7月30日火曜日、運命の三次審査に挑戦することになりました。

15分という限られた時間の中で、どれだけ自分を見てもらえるか?
二次審査を終えて、これからの三次審査に向けて、更に己に磨きをかけている真っ最中です。
ここからどれだけブラッシュアップできるかは彼女次第。
僕も演出として、最後の最後まで彼女の足掻きに付き合うつもりです。



今回のこの挑戦、鎌田恵弥にとって本当に”清水の舞台から飛び降りる”覚悟で臨んでいます。
二次審査の記事でも書きましたが、自分から進んで何かに挑戦することが苦手な彼女がいつかトライしたいと願っていた「最強の一人芝居フェス INDEPENDENT」の大舞台。出るからには11月の本選をと目指してきましたが、ついに手が届きそうな一歩手前まで辿り着くことができました。
それもこれも、二次審査の場で評価してくださったお客様のおかげです。


そしてここからはお願いです。
もう一度、彼女の、鎌田恵弥の応援をしていただけないでしょうか?
三次審査には、二日間の二次審査の上位3組、計6組が参戦します。
その中の上位2組のみが11月に開催される本選で上演権を得られます。
ぜひ直接劇場で彼女の必死のパッチの姿を観ていただきたい、そして応援をしていただきたいのです。
きっと、勝っても負けても彼女は泣くんでしょうが、できれば嬉し涙を流させてあげてください。

よろしくお願いします。

IMG_2638



※以下、インディペンデントシアターのBlogより三次審査の情報を転載してます。
例年、早くに予約完売するみたいなので、ぜひご予約をお願いします。
当日審査にあたっての説明が丁寧に掲載されています。それと、ご予約にあたりルールが細かいのでぜひご一読ください。

==========================================

IN:19トライアル三次審査

in19tr-logo.jpg

2次予選を経て、最終審査に挑む6組が決定
6/25(火)と6/26(水)の2日間に渡り開催された「INDEPENDENT:19」トライアル枠の二次審査(観客を前にしたプレゼン審査)が終了し、最終予選に進出するユニットが決定しましたので、発表いたします。

7/30(火)三次審査出演ユニット
[6/26(水)2位:支持率67.12%]
●淺越岳人(アガリスクエンターテイメント)
[6/25(火)3位:支持率70.21%]
●岩田弘子(劇団0F)×帽子屋・お松(劇団0F)
[6/25(火)1位:支持率74.47%]
●鎌田恵弥×オダタクミ(カラ/フル)
[6/26(水)3位:支持率58.66%]
●佐野あやめ(劇団乱れ桜)×napomidori(劇団乱れ桜)
[6/25(火)2位:支持率72.34%]
●寺嶌奈穂美
[6/26(水)1位:支持率86.30%]
●西山ともか

※俳優の50音順・上演順は当日開場中のクジ引きで決定!

[日時]
7/30(火)19:00開演(18:30開場)
[会場]
in→dependent theatre 1st
[料金]
1,500円 ※ご希望の方には200円で1ドリンク(アルコール)を販売しています。
[予約]

■7/6(土)10:00予約開始
■例年満席の為ご予約必須といたします。
■チケットお取扱いは主催者のみです。出演者のお取扱いはございません。
■予約後、来場できなくなった場合は必ずキャンセルのご連絡をお願いします。
■チケットはお一人様1枚ずつのご予約となります。同じお名前の重複する予約は自動的にキャンセルさせて頂きます。必ずご来場されるお客様のお名前でご予約下さい。


●劇場WEB予約:カルテットオンライン予約フォーム
●電話予約:06-6635-1777(11:00~20:00)
●メール予約:ticket@independent-fes.com

お名前・ご来場日時(観劇ブロック)・枚数・お電話番号をお伝え下さい。メール予約は当方からの返信をもって予約完了といたします。お電話でのご予約は、留守番電話では対応いたしません。繋がらない場合は改めておかけ直しください。ご精算は当日受付窓口となります。

なお、この三次予選(7/30)の観客投票による観客支持率上位2ユニットを11月の「INDEPENDENT:19」に参戦するトライアルユニットとして選出します。また、観客支持率の結果を問わず、6/25(火)・6/26(水)に参加した全14作品全てにプロデューサーが選ぶ「P枠」選出の可能性があります。

三次審査となるこのプレゼンでは、各ユニットが15分の演目を用意して上演、観客のあなたが審査員の一人です!!
過去のトライアル挑戦作品が、トライアルだけでなく地域版にも招聘される実績を残している中、その最初のステップを観られるこのトライアル二次審査。初めての新1st開催を勝ち抜き、最後の現2nd開催のINDEPENDENTに立つのは誰か?厳しい審査を駆け抜けていく、参戦ユニットの勇姿をぜひ見届けてください!

IMG_2625