カラ/フル 仮設本部


カラ/フル公式ブログ
公演期間中は稽古場日誌
それ以外はメンバーによる徒然日記を更新

2012年05月


相変わらず疲れ気味の私です。
しかし一週間てあっという間ですね。
まあしかし身辺雑記であるところのこの文章ですけども、単純に私のとある1日を綴ってみたところで、そのまま皆様にお見せできる水準になるかといえばさにあらずですし、街中や地下鉄の車内に目を走らせ、耳をそばだててみたところで、そうそう都合よく興味深いネタが転がっているわけもなく。

今後はもっとアクティブにいこうと思ってます。ブログのネタのためにお出かけして半日以上を費やすなんてのも良いかなと。
あくまで今後なので今回は室内で椅子に腰掛け、お茶など飲みつつ、脳と目と指だけが主に酷使されております。

本多の妄想クッキング その1

トーストでも焼いてみましょう。
6枚切りがベストですがガッツリ食べたい方は4枚切りでも良いですね。
まあ要はおかずパンです。

まずバターもしくはマーガリンをぬりたくります。その上を覆い隠すように海苔を敷き詰めましょう。濃い目の味付けがお好みの方でしたら韓国海苔など味がついているものでも良いでしょう。さらにその上にちりめんじゃこをお好きな量散らばします。
その上からマヨネーズをお好みでかけ、さらに七味を少々。

これをできればオーブントースターでやけば完成です。マヨネーズの代わりにチーズを載せても良いですし、勿論両方載せても美味しくいただけます。
海苔の代わりに大葉を載せるというのもありです。

カロリー的に物足りない、肉っ気が欲しい、という方でしたら、ジャコの代わりにコンビーフもしくはスパムなどのランチョンミートを載せるという手もあります。

一度お試しください。
ではまた来週。

皆様、ご機嫌麗しゅう。

体調絶不調の光永でございます<(_ _)>

いやね、肩凝りが辛いの何のって。
肩凝り→歯痛→偏頭痛のスパイラルが、ここ最近ずっとループしてるわけですよ。

マッサージやら整体やら行けば、少しは楽になるんだと思うんですが、やっぱり常日頃から運動しないといけないと思うのです。

だって、雪山シーズン中はこの「負のスパイラル」をあまり感じなかったんで。


運動って大事ね。


本当にそう思います。



てな事で、今朝、縄跳びをしたんです。

縄跳びなんて小学生以来なんで、始めは楽しく「フフ~ン♪」て飛んでましたが、一分も経つと「ゼイゼイ」となり、三分後には「あかーん!」とへたりこんでしまいました。



三分飛んで十分休憩…



私、体力ないです(苦笑)。



そしてもう一つ。


飛べたはずの二重飛びが出来なくなってる!



…なんだか、悲しくなりました…



しかし、明日も頑張ります。
とりあえず、三分は持続して飛ぶのを目標にしてみようと思います。

そんなこんなで、今日は疲れたんでこの辺で。

バイバイきーん★


先週にもまして疲れ気味の私です。

くたびれております。疲弊しております。疲れが澱のようにたまっております。などと駄洒落じみたことを書いてしまうのも、すべてこれ蓄積疲労の為せるわざ。
疲労困憊、満身創痍などという四字熟語も浮かびます。
あ、四字熟語も実は四字熟語なのですね。好きな四字熟語は?との問いに「四字熟語」と答えることも可能なのですね。

それはさておき。
階段の登り降りが億劫であるのは無論ですし、普通に歩いていてもなんて事ない段差でつまづきまくり、コンビニのドア付近のマットにすら足をとられる体たらく。

先日も地下鉄の車内で私以外の全員がスルーできるレベルの揺れでひとり大幅に体勢を崩し、思わず知らずにあげてしまった「わー。」という声はけして小さくはない音量で、何のはずみか知らねど、あまり上手ではないところのエナリくんの物真似のような変な声で。笑われましたとも。そしておそらく赤面しましたとも。

今朝もロッカーに鍵(自宅のも含む)をさしっぱなしにした事に気付き、朝の一服の時間を少しでも長く捻出するべく、ダッシュをかまし、そうやって走っている自分に対して「走れるじゃん、まだ走れるじゃん俺。」とばかりに相当気持ちの悪い自己満足の笑みを浮かべ、「あった、あった」と鍵を
抜いてとってかえすも、すでに胸ポケットに煙草はなく。

呆然としながらその原因が先刻の無理なダッシュにあることに思い至るもあとの祭り。

箱の中身は19本。私の吸っている銘柄からいえばつまりは420円を落としたのと同じで。
やる気のやの字もない感じで朝のチャイムを聞き。
いや、もちろんちゃんと働きましたよ。働きましたけどね。

これはいかんなと。
やはりもうこれはファーストフードなどではどうにもならんなと。
バーガーKINGはいまだ行ったことはなく、なんばまで行かなくても仕事場の本町界隈から徒歩すぐの心斎橋筋沿いに新店もオープンしたので、バーガーKING熱が頭をもたげてはいるものの、ここはやはりもっと本質的に肉そのものを食わねば。

根本的に肉原理主義者なわけである。
今まではそれでやってこれたし、もう少し、だましだましそれでやってゆこうと思う。

増え気味の体重をどうにかすることとは完璧に矛盾する行為ではある。しかしそれどころでないくらい疲れているのである。

というわけで、今から十分後には何らかの部位の肉を焼くだろう。もしかしたら一時間半後にはチャーシュー麺をすすっているかもしれぬ。

ひとまず筆を置きます。

明日の朝、今日よりも元気だったら、お昼はワカメそばくらいにしておきます。
ではまた。

どうも、光永です。

気がつけば、この「密な話」も30回目を迎えました。

ありがとうございます!

そして、これからも宜しくお願いします。


さて、話は変わりますが、明日ですね、金環日食。

ちょうど出勤時間なんで見ることはできるんですけど、お天気がねぇ…大丈夫かなぁ?

そんな事を考えながら、家族で晩御飯を食べていた木曜日、突然母が嬉しそうに話しました。

母「(来週の)月曜日は、キンコンカン日食見れるんやな♪」

全員「…えっ?」


その後大爆笑したのは言うまでもありません。。
しかし、当の本人は「えっ?何がおかしいの?」と真顔で聞いていました。

いやいや、のど自慢大会じゃないからね、母よ。




ね、楽しい家族でしょ?(笑)

こんなことは日常茶飯事なんですが、この「キンコンカン事件」は久々に大爆笑でした。



我が家は今日も平和です。



ほなら、また来週~



普段なら中央線、しかし今日は堺筋線から千日前線で新深江へ。
機は熟した。マクドナルドに行くのだ。
呼び水は2つあった。ファミリーマートで食べたチキンナゲット。悪くない。ただし作りおきなのでコンディションが良くない、つまり硬い場合もある、だから本家本元を食べたい、これがひとつ。
土曜日にFPQ、すなわちフライドポテトの女王様であるところの光永さんと会った、これが二つ目。
しかしもちろん油にまみれた指でタッチパネルに触れるなぞ。つまり現在アイスコーヒーのみで粘っているわけである。
ハンバーガー。嗚呼。記憶は30年程さかのぼる。
当時少年野球チームに所属していた私はたまたま米軍横田基地内のグラウンドで試合をする、ちょっぴり特別な日曜日の記憶は、概ねそのとき食べたハンバーガーの思い出となっている。
モスもまだ周りになかったその時分、比較対象はマクド、ロッテリア、あるいはパン屋のラップにくるまれたふにゃふにゃしたそれだったように思う。
これが本場だ、これこそが。そう思った。ひとつひとつの構成要素の違いが重なりあって、ともすれば美化しまくることもわかってはいるものの、あれを凌駕する感動にはいまだに出逢えていないのだ。
シチュエーションがもたらしたものであることは否定しない。
だってそこはアメリカだったから。
フェンスの向こうは福生でも西多摩でも東京でも日本でもなかったから。
要は街づくりの思想が、そもそもランドスケープデザインがまるで違うから
。芝生の緑、ゆったりとした道路、高い建物も少なく空が広い。路地なんてどこにもない。立木さえも、極東とは違う分布図に載るそれらのように見えるのだ。
植物すらもきっとその気になってるんじゃないか、そんな風に思えてくる情景。もちろん思い込みの産物なのだとしても。
そういえば、ある種のカエルは地方ごとに鳴き方の癖が異なり、それを別の地方に移して、その土地のカエル達の影響を受けないように室内で飼育したところ、その代ではもといた地方の鳴き方のままなのだが、その子供達以降の代になると、現在暮らしている地域の鳴き方になるという。

というのはもちろんこの場ででっちあげたフィクションなのですけど。でもちょっぴりこのカエルのエピソード気に入ってるんで、いつかどこかで使うかも。

疲れているときはガッツリ食べることが信仰らしい信仰をもたない私の数少ない生活の中での信仰なので、ナゲットとポテトを買いにカウンターへと向かおうかなと。

ではまた。

このページのトップヘ