カラ/フル 仮設本部


カラ/フル公式ブログ
公演期間中は稽古場日誌
それ以外はメンバーによる徒然日記を更新

2013年03月

どぉも。

いつか富士急ハイランドとやらに行ってみたい光永です。

あるCMを見るたびに「アタイもFUJIYAMA乗りたぁ~い!」と思うんですよね。
楽しそう~♪


そんな金曜日(えっ?どんな?)、久しぶりにみんなと会いました。
Short Act Battleの公演の精算会でした。

思えば、昨年のNyan selectionの稽古始めから約半年間、三日に一回は顔を合わせていました。

なもんで、金曜の精算会では二週間ぶりの再会になるわけです。
となると、再会した第一声は「わぁーお久し振りです~」になります(笑)

そんな期間空いてないとは思うんですが、それまでが頻繁に顔を合わせていたんで、たった二週間でも凄く長く感じるんですね。

何か、変な感じでした(*´∀`)

場所は「柚子」を使った料理やドリンクがコンセプトのお店へ行ったんですが、ここのゆずマヨネーズが大のお気に入りになりまして、何とかして持ち帰りたかった…。もちろん、そんなことはしませんでしたよ。

ちなみに、そのお店を探したのは織田君でした。

何か意外でした。←失礼だな、私。


遅れてやって来た本多さんと改めて乾杯した5分後には、本多さんは二杯目のビールを注文し、三品さんと中谷さんはデザートメニューをキラキラした目で選んでました。

…なんとまあ、自由な人たち(笑)。

それがいいんだけど。

久しぶりのカラ/フルは相変わらずな空気感で安心しました。



さてさて、ワタクシの中では、まだウインターシーズンなんで、来週辺りは雪山へ行こうと思います。

んふふ♪

カラ/フルにも、ましてや芝居にも全く関係のない雪山話はまだまだ続くので、もう少しお付きあい下さいませ(笑)

それでは、アディオス(*・∀・*)ノ

image


近所の公園の桜がだいぶいい感じになってきました。

週末には満開みたい。

雨降るかもだけど。


やっと寒さともオサラバできるぜ!
オダでした。



昼間はまあなんとかなるのに、朝晩は冷え込み、一日のうちの寒暖の差にちょっともうなんとかならないの?
なんて思ってしまう日々ですね。
どうも、本多です。

私を含め光永さん、三品さんのブログも、そしてオダ氏とひーこさんこと中谷さんの稽古場日誌やなんやかやを含め、まさに年明けからのカラ/フルのブログは中崎町フィーバーといっても過言ではない様相を呈していましたが、ようやく、なにごともなき日常の日々に戻ってきましたね。

さて、何書こう、なんてこんな時に限って思いつくのは意外と大ネタ、かなり長い尺のものばかり。

そういや手帳になんとなくストックを書き留めたよな、と思い出しパラパラめくると、やあ、これもそう簡単には消費したくないやつが。

まあ丼ネタとラーメンネタですけどね。

その下に、ベスト丼西日本編というかなり具体的な見出しのその次の行に、「再会」とだけ。


うーむ、これ、なんだろ。
ネタ帳というのは得てしてこういうものであるというのは経験則としても呑み込めるんですけどね。

その次の行は「セイコー/シチズン」
これはもう納得、今からでも書きはじめられます。

書きませんけどね。

手帳の再会の文字には書きなぐった感じはさらさらなく。
確信を込めて、今現在の僕を含めた未来の自分に笑顔でバトンを渡したんだろうけども。

わからんなあ、思い出せない。
実はネタでなく、たんなる謎かけとか宿題だったりして。

なんてことをぐだぐだ思ったりできるくらいには平穏です。


かなわないかもしれない楽しい予定もぼんやり転がってますし。

乱文乱筆失礼。


また、来週。

気が付けばすっかり世間は【春】ですね。
こんにちは。三品でございます。

そうです!
『スプリングハズカム』なんですよ

お花見するなら今ですか?
いや…でもまだ心の準備ができてなくって。。。

とか言ってるうちに、お花見の時期が終わって、『今年もお花見できなかった~』なんて言ってるんでしょうね(笑)


と、春だ春だと申しておりますが、光永さんは雪山を満喫されていたようで、光永さんの中では、まだ『スプリングハズカム』してはいけないのかもしれませんね(笑)


本番も終わり、疲れがなかなか抜けなかったこの一週間。
私の周りでは、インフルエンザが流行していました。

ええーいまー

って驚きました。

本番が終わって、気も緩み、疲れもどっと出てきた状態だったので、心配だったんですが、なんとか大丈夫だったようです。

今の時期、暖かくなってきたからといって、油断してはいけないのですね。

とにかく、ゴールデンタイム(10時~2時)の間には就寝できるように…を
目標に生活を戻していきたいと思います


image


さて、新しく我が家にやってきた、
ぶたさんのマグカップと、クリップです。

見てるだけで、ニヤニヤしてきます

ハ~イ♪
光永だぞう★

ええ、変なテンションで今宵もお送りいたします「密な話」。
本多さんも書いていましたが、ワタクシ今、雪山へ来ております。

Short Act Battleの為に雪山を自主規制した結果、決勝ラウンドまで進んだ自分へのご褒美です。

友達から日帰りスノボーのお誘いもありましたが、「いやいや、がっつり滑りたいっす」と長野県まで来ちゃいました(笑)

ただね、今は春スキーの時期だから、雪国と言えども正直雪質は残念な事になってると覚悟していましたよ。
だから私は、毎年この時期は北海道に行くんです。
北海道は信州に比べたら全然いいっすから、滑り納めに♪



しかし、今回は違った!!

早朝、現地に到着して驚いた。




…雪、降ってるやん!!

しかも、結構な積雪やん!!

そして、粉雪やん!!




ああ、神様。
素晴らしいご褒美ありがとう。



リフトが動くのと同時にゲレンデへレッツらゴーして、まさかのフカフカ新雪を堪能しました。

まだまだ信州は雪ありました。
image

しかも平日なんで人がいない♪
image

プライベートゲレンデ化してました。

で、あまりのフカフカに寝転んでやりました。
image

…わかんないと思うけど、これ、寝転んでます(笑)

ちなみに、新雪フカフカは午後にはフカフカがなくなりました(泣)


で、次の日。
昨日以上に晴天。
しかし気温が上がって雪が重くなり、ちょっぴり滑りにくい。
これが春スキーだなぁ、と思いつつも堪能。

でも妙高山がとってもキレイに見えました。
image

image

夕暮れ間近で雲が出てきたけども綺麗。


そして今日、最終日。
小雪ちゃんがちらほら降ってましたが、そんなに寒くないんで、ガス(もやの事)が発生して視界が…

初日のフカフカ雪もガリガリ雪&アイスバーンでかなり怖かったですが、雪があるだけまし、と思いやっぱり堪能。

お昼はこれ。
image

揚げ物ばかり(笑)。



私、しあわせ♪
そんな三日間でございました。

以上、「ミツナガの雪山堪能な話」でした。
でわでわ、また来週~。



今は、帰りの夜行バス待ち。
…超絶ヒマ…



このページのトップヘ