カラ/フル 仮設本部


カラ/フル公式ブログ
公演期間中は稽古場日誌
それ以外はメンバーによる徒然日記を更新

2014年02月


だいぶんと温くなってきましたね。
あいにくの雨ではありますけど。
温暖化が叫ばれはじめて久しいのに、記録的な降雪の影響がいまだ、とか、まったくどういうことなんでしょうね。

しかし、2月もまもなく終わり。
十二分の二。
約分すると、六分の一。約分懐かしいな、とか言ってる場合でなく、2014年もさくさく進んでおり。

やんなっちゃう。

どうも。本多です。

今日は朝の情報番組で速水もこみちが作っていた料理をなんとなく模倣して、春キャベツのざく切りをオリーブオイルで炒め、それに桜えびを加えたあと、最後にとろけるチーズをカットしたものをのせてみる、なんて感じの料理を作ってみました。

ええ、今日は稽古もないんで。

もう一品はレトルトのミートソースを使いまして、茄子をこれまたオリーブオイルで炒めたのち、ミートソースを加えて煮込んだりしてみました。

ええ、もうなんていうか多少ヘルシーではありますけど、あてですね。
そう、おつまみであります。

今この瞬間もミートソースの匂いでプルトップを開けたい誘惑にかられております。

スタンバイしているのはKIRIN一番搾りであります。

よし。

呑みたいと思います。

うむ。

茄子トロトロ。

キャベツしゃきしゃき。

桜えびの塩気とチーズ、うまいっす。
もこみちやるなあ。

春ですね。

そんな感じで夜はふけてゆくのよね。

あ、茄子にもチーズ足したろうかしら。

ではまた。

阪神タイガースのキャンプの様子を、ワクワクしながらテレビで見ている、三品です。

先日、携帯を忘れて外出してしまいました。
仕事して、まっすぐ帰る日なら我慢我慢で一日過ごすのですが、この日は約束があって、しかも【仕事終わったら連絡するわー】って言ってたもんですから、焦ったのなんのって

前日の真央ちゃんのフリーの結果が気になって、朝から携帯とにらめっこしていて、そのまま布団に置きっぱなしで外出してしまったんですなぁ。

たまには、携帯に縛られないで過ごすのもええもんやねぇ♪なんて考えも脳裏をよぎりましたが、約束のある日はあきませんね

めっちゃ焦った

画像1


前日行った紅茶専門店で売ってた紅茶。
紅茶好きな女の人はとても美しいのです
という名前の紅茶

思わず買ってしまいました(笑)

オダです。
昨年から想流私塾という戯曲を勉強するところでイチから学んできまして、3月に卒塾公演をします。 
1人10分ほどの短編を全部で9本連続上演します。
よろしければ観に来てくださいませ。


伊丹想流私塾第18期生公演
「三つ目の倚子」
【監修】北村想
【総合演出】林慎一郎(極東退屈道場)
【演出】高橋恵(虚空旅団)、林慎一郎(極東退屈道場)、
小原延之、岡部尚子(空晴)
【作】伊丹想流私塾第18期生
いちかわとも、馬越万実、オダタクミ、苧環凉、大道みなみ、
田中和子、藤解麻璃亜、長山高史、はやま。

【出演】あらいらあ、上田康人(空晴)、牛嶋千佳(コトリ会議)、
影山徹(劇団子供鋸人)、神藤恭平(DanieLonely)、中元志保、
ののあざみ、はたもとようこ(桃園会)、濱本直樹(DanieLonely)、
松原一純(A級MissingLink)、峯素子(遊気舎)、村山裕希(dracom)、
や乃えいじ(PM/飛ぶ教室) [50音順]
【スタッフ】舞台監督:塚本修(CQ)、照明:杉野信次(エスエフシー)
音響:今里愛(エスエフシー)

【日時】
平成26年3月8日㈯19:00、9日㈰14:00
※受付開始40分前、開場20分前
【料金】前売1200円、当日1500円(日時指定、全席自由)
【会場】アイホール

【チケット取扱・お問い合わせ】
アイホール TEL:072-782-2000(火曜日休館)
       メール:info@aihall.com



ちなみに、オダの作品は、
演出:林慎一郎
出演:あらいらあ、中本志保、峯素子
のチームで上演します。
みなさんのお越しをお待ちしています。
 

(おっ、ゾロ目だ!今回の密な話!!)

あぁ、どぉもです。
光永です。
ただ今、絶賛風邪っ引きです。

困りました。

何故なら明日の夜から信州へ雪山遠征しに行くんです♪

昨日、久々に会社の人達と女子会して、帰宅中に何となく頭がボーッとするなぁと思ってはいたんですが、朝起きたら体がダルい&頭痛&寒気と、まさかの風邪の症状。

気のせいだ!!と思いたかったんですが、念のため熱を計ったら、まあまあ高い体温…

とにかく明日の夜までには熱だけでも下げなければ!!と、頭に熱○シートを張り、薬をのんで、一日寝てました。

そして、今熱を計ったら、平熱までは下がってませんが、だいぶん下がりました。
体も少し楽になった気がするので、このまま休もうと思います。

雪山のためなら、本気で風邪を治しにかかるぞ、私は!!
(それを芝居の時にも発揮してほしいもんだわ(笑))

そんなこんなですみません、
今日はこの辺で許してチョンマゲ♪(←古くてごめんなさい)

以上、熱でちょっと変なテンションの光永でした。


光の速さで1週間が過ぎ、気づけば週末。
しかし寒いですね。今日はまだましといえばましですが。
勤務先の人事が最近、病欠の連絡をする際に、体調不良です、でこれまでなら、わかりましたお大事に、となっていたところが、具体的な病名まで聞いてくるようになりまして。
まあ、インフルエンザやらノロやらが職場で感染していかぬように、病状を把握せねばとのことなんでしょうけど。

どうも、本多です。

日々熱戦が続くソチですけど。

夏冬を問わずたぶん一番短い都市名でしょうね。ソチ五輪。

なんとか頑張っていずれの日か、三重県の津市に五輪を招致できた暁には記録更新なんですけどね。

津五輪。
あるいは津万博とか。

どうでもいいですね。

どうも、本多です。

お洒落番長であると同時に冬山の女王、スノークイーンであるところの光永さんと違い、ウィンタースポーツと縁遠い私。

最後のゲレンデが24才くらいなんでまあ18年前ほど。
最後にスケート靴を履いたのはたぶん小学校の卒業遠足で富士急ハイランドに行ったとき、いやまてよ、中学でも行ったか。
いずれにせよ、30年近い月日がたってます。

よろよろと歩くのが精一杯だった気がしますが、何より思い出深いのが、あれは青梅スケートセンターだったと思うんですが、リンクの脇に自販機のカップヌードルがあり。
同時うちの親はこの手の食品を一切与えない方針だったので、やけに美味しく感じた覚えが。
ファーストフードもNG。冷凍食品に至っては買ったことさえいまだない気がします。

ここぞとばかりのカップヌードル!のび太が食べているのが羨ましくて仕方なかったあの食べ物。(ただし漫画の中での名前は確かコップヌードル)そういえばエスパー魔美のカップ焼きそばもうまそうだったな、なぜかカップから開けて皿に盛ってたけど。

そしてあの頃ってまだ日清食品がアレを食べる際に、箸を使わないで食べることを推奨しており、なんて書くと今の若い世代はピンと来ないのかもしれないなあ。
のび太もちゃんとそうやって食べてたんだけど。

そう、フォークですよね。

自販機にもちゃんとそれがざらっと入ったポケットが。あの、透明なプラスチックのやつ。

今でもたまに地方のドライブインやらサービスエリアなんかでラーメンの自販機があったりすると思うんですが。
今もついてるのかな、フォーク。

今度コンビニでカップヌードルを購入する際に手際よく割り箸も袋に入れようとする店員を制して、パスタなんかの時につけてくれるフォークを所望して怪訝な顔をされる、というのをやってみようかな。
透明じゃないし、ちょっと大きいけど。


話が大幅にそれましたね。

まあそんな感じで、また来週。
ではまた。

このページのトップヘ