カラ/フル 仮設本部


カラ/フル公式ブログ
公演期間中は稽古場日誌
それ以外はメンバーによる徒然日記を更新

2015年05月

どんも。
光永です。

さて昨日、もう一つの所属先であるランダムエンカウントのメンバーでお茶会をしました。
ちなみにランダムでは「打合せ」の事をお茶会といいます。
今回は次回公演の為のお茶会。
チラシの構成の最終チェックやら、作品の話やら色々と。

今回のお茶会のお店は紅茶の専門店♪
そこはフレーバーティーがメインなんですが、一つ注文すると、いろんなフレーバーティーが味わえるという、紅茶好きの私にはたまらないのです。
「ん?どういうこと?」って思いますよね。
メニュー表にはアイスティーwithカップティーと記載。
たとえばアイスティーを頼むと、アイスティーと一緒に大きめのカップが出てきます。

で、アイスティーとは別にカップにホットのフレーバーティーを少量入れてくれるんです。

そしてカップの中が空になると、また別のフレーバーティーを入れてくれます。

つまり、「わんこそば」スタイル(笑)。

またこのフレーバーティーが色々あって、全て良い薫り&美味♪
何杯でも飲めます。
しかし、メインのアイスティーもあるわけですから、お腹の中はタプンタプン(笑)。

流石にワタクシ、当分フレーバーティーはいらないです(苦笑)。

でも、また行きたくなるお店でした。

そんなこんなでまた来週~♪


なんというかですね。
業を煮やす、みたいな感じで。

仕事終わるやいなや、梅田に向かう私。

いや、グランフロントだとか、新しい駅ビルだとか、茶屋町方面とかじゃなく。
つまりオシャレ方面ではなく。

最もオシャレと遠い梅田にゴー。

まんだらけであります。

なんつうか、本気度高すぎて引くかたが続出の空間なんですけど。

それというのも。

先日、宝塚市立手塚治虫記念館で現在開催されている、アドルフに告ぐ展を見に行きまして。
image

なにせ藤子不二雄を師と仰ぐ私としては、その藤子両先生をはじめとして多くの漫画家に多大なる影響を及ぼした、手塚先生の生い立ちがまたきちんと展示されてますし。

なにより、「アドルフに告ぐ」の原画。

すごいな。この物語を提示する力。

再読したくならないわけがない、という情況。

で、まんだらけに寄ったらば。

うん、あるね。そろうね。
けども、名作なんで、別の装丁でも出てるのよね。そっちバージョンだとそろわないのよね。

や、ブックオフ行けばいいじゃん。

この段階でこの判断をした自分になんらかのスープレックスか、もしくはチキンウイングフェイスロックとかの地味だけど効く技を繰り出したいですね。


ブックオフ。ないのね。
いや、あるけど揃ってはないのよね。

古本屋のはしごもしたものの。

うん、揃わない。

揃えてる場合じゃないんです。
いま。まさに今。ラストまで読みたいわけです。

装丁なんかもはやどうでもいいや。

んで、まんだらけへ。

ああ。
まだありましたよ。

こいつら。

image


完本、でした。

帰って開けて安心しました。
なんか、パリパリしたビニールで梱包されてたんで。

読み耽りたいと思います。

ではまた!

あれですよね。
触れるか触れないかギリギリの所の距離感。ドキッとしますよね。
私からは触れれなさそう。あまのです。

本番が無事終了しました。
ご来場頂きました皆様、誠にありがとうございました。
たくさんのお誕生日プレゼントも、ありがとうございました。
私的には、初めてだなぁって経験も多く、勉強になりました。
元々思ってはいたのですが、個人的には台本のよみこみも、演技プランの組み立ても、もっともっとうまくなりたいなと再確認した公演でした。
この舞台に関わった、すべての方々に感謝を忘れず、精進していきたいと思います。
本当に、ありがとうございました。

さて、公演の次の日からもあまのはフル稼働でございます。
今も現在進行形ですが高校生の演劇フェスティバルに向けての舞台、音響、照明のワークショップが開催されておりまして。そちらに3日間制作チームで携わってます。
私も制作以外は音響オペを若干かじった程度で、知識はからっきし。
どのワークショップも基礎的な事から教えて貰えるので、私もふんふんと見回りがてらお勉強しております(笑)
今年の夏も、忙しくなりそうな予感です。
体調に気をつけて、頑張りたいと思います。

ではでは、そんなこんなでまた来週ー。

この2週間ほど、ずっと餃子が食べたかった、三品です。

私の欲望に、織田氏と光永さんが付き合ってくれました!
ありがとうございます

歯の治療をしていて、なかなか納得のいく食事ができなくて、最近落ち着いてきたからでしょうか。
濃いものが無性に恋しい今日この頃。
光永さんが食べてはった、冷やしラーメン、美味しそうやったなぁ

さてさて、私も稽古が本格的になってきました。
今回の現場は、お菓子がいっぱい

皆さんが、色んなお菓子を持ってきてくださるのです。
色んなお菓子をいただけて、とってもうれちーです

Lookも3種類

image



あっ!もちろん食べてばっかりじゃないですよ。
しっかり稽古してますよ

毎度です。
本多さんは謎のじんましんに苦しんでいる様ですが、私は仕事が辛すぎて、ストレスからじんましんが出た事があります。
そんな光永です。

先週の織田君と要ちゃんのお芝居に引き継ぎ、今週は私のラブリー♪あまのさんが客演するお芝居を見に行きました。

今回は迷いませんでしたよ!
何せ大阪ですから(笑)

劇場に行く前に、あまのさんへの差し入れを買うために雑貨屋へ行ってきました。
差し入れの品は…そう、あの「フライドポテトクッション」。
あまのさんは私のポテト愛を分かってくれる数少ないポテト仲間。(何じゃそりゃ?)
本番中でポテ禁してるであろう彼女に、これで千秋楽まで乗り切って♪と励ましのプレゼントをしようと思い、少し早めに出発しました。

その雑貨屋さんは海外のお店で、大阪には数店舗あるんですが、今回は一番大きな店舗に行ってきたんです。
が!お目当てのクッション、ありませんやん!
何処を探してもありませんやん!
お店を何周しても見つかりませんやん!

そこで店員さんに聞いたら「品切れです」と言われました。


…ガッカリです…


でもね、よくよく考えれば、それだけポテト好きがいるって事ね♪


…でも、ガッカリです…


そんな訳で、あまのさんには「買えなくてごめんね」と終演後に謝りました。
次にお店に行ったときにあれば買っておくわね♪

そんなこんなで今日はこの辺で。
また来週~。



ちなみに、帰りは同じ公演を見に来ていた織田君と三品さんの三人でラーメン食べに行ったけど、三人でこの劇場で観劇したら、100%ラーメン食べて帰ってるのよね。

三品さんの「ラーメン(今回は餃子)食べたい!」発言で(笑)…

このページのトップヘ