カラ/フル 仮設本部


カラ/フル公式ブログ
公演期間中は稽古場日誌
それ以外はメンバーによる徒然日記を更新

2016年10月

どうも。

今日は29日。
つまり「肉」の日ですが、ファミレス等でステーキやらチキングリルを頼む時は付け合わせも重要視する光永です。

何なら付け合わせにポテトがない場合は他のメニューに変えます。
ちなみにハンバーグステーキはあまり好きではないので頼みません。
でも、びっ⚪りドンキーのハンバーグは好きです🎵

そんな「肉」の日ですが特にお肉を食べる事もなくお芝居を見に行ってきました。
我らが代表の織田君と、カラ/フルで共演したコトリ会議の要ちゃんが出演しているピンク地底人さんの公演です。

ネタバレになるので多くは語りませんが、私こういう芝居、大好物です。
作品の舞台となった地名も初めは分かりませんでしたが、途中で私が学生時代に勉強した地域だと思い出してからは、より一層面白く観劇しました。

そして私、知り合いが出ているお芝居を初めて最前列で観劇。
ちなみにその後ろには本多さんとあまのさん、他にも共通の知り合いが一列目と二列目をほぼ独占してました。

…やりにくかっただろうな、織田君と要ちゃん(笑)…

明日は11時、14:30、17:30の3ステージ、花園町のカフェ+ギャラリー can tutku であります。
これは見とくべきです!

ワタシ?
ワタシはですね、私用を済ませてからロッ⚪リアのバケツポテトを買いに行く予定です🎵🎵🎵

そんなこんなで、また~。

暑くなったり寒くなったり。
でもやっと、秋らしくなったといえばいいのでしょうか。
どうも、あまのです。

この間は、久々の制作チーフ現場でして、受付から舞台の世界観を反映するというオファーをなんとか実現しようと奮闘しました。
なので前説と後説は台詞でした。
ひっさびさに台詞を覚えたのですが、いやぁ、中々に覚えられないもんですね。
私、台詞は相手と合わせてから口に馴染ませて覚えていくという手法ばかりでして。
でも今年は家で頑張って覚える、という事ばかりしている気がします。
でもそれだと何故か、あまり覚えが良くないのですよね。むむむ。
それでも何とか、前説は覚えました!
やっぱり台詞を言うのは楽しいですね。

さて。今週末は織田さんの本番が。
来週はどうやらレイコさんが本番みたいですよ。
私もどうやら今月末まではバタバタと。
頑張ります。

ではまたー。

衣替えが全く進んでいない、三品です。

このまま冬を迎えそうな予感

何となく重ね着をし続け、冬を待つのでしょうね。


街ではよくお祭りを見かけます。
秋祭り、良いですよね🍁


私の住んでいる地域でも、秋祭りが開催されます。
子供から大人まで、お神輿担いではります。


仕事の関係で、最近ではそういうイベントに参加しなくなった私ですが、出掛ける時間が重なって、たまに姿を見せると珍しいのでしょう。
まずは、町内のおばちゃん達が、「焼きそば食べた?」と声を掛けてきてくれます。
次に、オッチャン達が、ビール片手に声を掛けてきてくれます。


そして、気がつけば、私のカバンの中には、ビールやらおつまみやらが山盛り入っているのです。

可愛がっていただいて、有難いですね


この前も、近所のおばちゃんが、みかんを山盛りくれました🍊

「カバンに入るかなー。みかん持っていき」

と言って家に入って行きはったので、2、3個くれはるんかなと思ってたら、紙袋にいっぱいのみかんが!


「こんなにいっぱい!」と言ったら「会社行くんやろ。持っていき」とニッコリ笑顔。

「荷物になるかなー。でも美味しいから♡」と。

でも、ホントに美味しかった

image




美容と健康のため、ビタミンCもいっぱいとらねば

おじちゃん、おばちゃん、ありがとう


さあ、いよいよまもなく、今年のプロ野球の頂上決戦がプレイボールであります!

いやあ、興奮するなあ。
どうも、本多です。

今年はなんていうか、広島の快進撃だけが心の支えでしたよ。

おもに職場でのさまざまな精神的なストレスで、多くは語りませんが、本多、会社辞めるってよ、みたいな朝井リョウっぽい感じになりかけ。
ほぼ辞める寸前までいってましたよ。マジで。

とはいえ。

まあ今日からは全力応援。
テレビ観戦ですけど。

こんな感じで。
image


まあ黒田は第三戦らしいですけど。

ああ!広島行きたい!

再来週にはもう当然結果出てますけど。

また再来週!


とある稽古の行きしな。
その人物は非常にお腹が空いていた。

通り道にあったパン屋がふと目に入り
戯れに店を覗き見た。


image



うん?




遅い時間だからパンが売切れて無い。
そうだ、そう思おう。


そう決意して その人物は 店を出た。


今でも思う。あれは、バナナだろう、と。


🍀杉本レイコ🍀

このページのトップヘ