カラ/フル 仮設本部


カラ/フル公式ブログ
公演期間中は稽古場日誌
それ以外はメンバーによる徒然日記を更新

2017年05月

カラ/フル カラコレその2、それぞれの作品に分かれての本格的な稽古がスタートしました!

まずは、残席状況からお知らせします↓↓

残席状況(5月29日現在)
15時半…△
17時半…◎
19時半…◯

15時半の回が、残りわずかなようですm(_ _)m



さて♡

今日は私も出演する『足跡の名前は紅い朝顔』の稽古。

今回は、ゲストとして、ピンク地底人5号(ピンク地底人)さんが出演してくださいます!

そして、カラ/フルのオシャレ番長の光永さんも出演です!


うん(๑>◡<๑)
頑張ります!!!


今日は、一通り段取りをつけました!
台本も少し変更があったりしたので、次の稽古までに、頑張って身体に落とし込もう!

と、心に誓った三品でございます!


気がつくと、今日の稽古場はカラ/フルのアダルトチームが集合してました(笑)

image


出演組の、光永さんと三品。


image


台本とにらめっこ中の、演出のオダ氏と、脚本の本多氏。


うん。
アダルトだねぇ〜。

どぉも。
カラ/フルの楽器隊長(自称)光永です。

昨日は「カラコレ その2」の合同稽古でした。
私も楽器隊長として今回の相棒を連れて稽古に参加。
前回の「カラコレその1」では、オダ君から曲の指定があったのでやりやすかったのですが、「今回はオリジナルで」とのオーダーが…。

曲と言っても、そんなに難しい物ではないのですが、私には生まれて初めての曲作りに挑戦です。
しかも今回の相棒は久しく触っていなかった楽器です(ええ、お笛さんではありません)。

そんなものね、焦るに決まってるじゃないですか!(笑)

それでも事前に考えてきた曲に加えてもう少し違う曲調を数曲考えようと思い、稽古では三品さんの話す台詞を聴きながら演奏する曲のイメージを考えていました。

が、芝居のイメージは掴めるのに、それを音(曲)で表すとなると難しい…。

作曲家ってスゴいなと改めて思いました。

後半はあまのさんたちの稽古になったので、私は三品さんが自主練習している台詞に合わせて曲を作ったりしてましたが、まだ音楽の神様が降りてきません。

早く神様が降りて来ることを願います(笑)。
では、今からイメトレしてきますのでこの辺で。

そんなこんなで、また~。

すっかり暑くなりましたね。
どうも、あまのです。

昨日はついに!
カラコレその2の顔合わせ&読み合わせでした!
今回はいつものオダさん脚本ではなく、メンバーである本多さん脚本。
二人芝居の配役も決まり、どんな感じに進んでいくのか今からワクワクしています。
一人芝居にはゲストにピンク地底人さん所属のピンク地底人5号さん。
二人芝居芝居には鎌田恵弥さんをお迎えしての公演です。
私は、鎌田さんとはもうかなり長い付き合いになるのですが。こんなに面と向かってやりとりするのは初めてに近いかもしれません。今からとても楽しみです(*´ω`*)

image

という訳で、今回の私の相方、鎌田さんです。
大体いつも私がカメラを向けると、普通の顔で写っては貰えません。
とても可愛い筈なのに…でもそこがまた素敵なノリの良い女優さんです。
これから約1ヶ月少し。頑張りまーす!

ではまた〜。

暑いですねー。
暑すぎます。
今年こそ、飲み物はできるだけ常温で飲もう…と思っていたけど、既に心が折れそうな、三品です!


さてさて、いよいよ明日ですよ!

何がって?

カラコレ その2の稽古スタートが!ですよ。
明日は顔合わせです。


image



早い!早すぎる!
時間ってそんなに早く過ぎるの?

ウダウダ言うても仕方ないので、またスイッチ切り替えて、頑張ります!



最近では、早めに台本をいただき、セリフを覚える日々を過ごしていました。


でも、たまには息抜きを。。。
ということで、昔のバイト先の方に誘っていただき、落語を聞きに行ってきました!

このイベントの主催はこのお二人。

image


南かおりさんと、和泉夏子さん。

すいません…真ん中三品です(๑>◡<๑)


桂しん吉さんの落語と、お二人の流石なMC。
思いっきり楽しませていただきました!


さて、明日からは、頑張ろう\(^o^)/


日が沈んでゆきます。
5月20日の日の入り。
僕にとっては特に何も引っかかってこない日付ですが。

image


カラコレ1が無事終了し。
まもなくカラコレ2にむけてスタートを切るわけですが。

ここ数年、お花見なんて二の次でやってきて、今年もまた。
桜はまた来年も咲くし、まあ来年なら生きてるだろうし。

そんなわけで。

桜が散って、それこそ色んな花がその最盛期を迎えてるんでしょうけど。
思い至らず。

今は紫陽花を待っております。

自宅の近所の、スーパー玉出の裏。

image


やあ、もうすぐ。
まもなく、ではないけど、もうすぐ。

image


これ、ほぼ全部紫陽花です。

また続報をお楽しみに。

ではまた!

このページのトップヘ