カラ/フル 仮設本部


カラ/フル公式ブログ
公演期間中は稽古場日誌
それ以外はメンバーによる徒然日記を更新

2017年06月

どうも、鎌田ですm(__)m
ジメジメが増してきましたね。
吹き出る汗が止まりません(-_-;)


さて今日は合同稽古で最終稽古でした。
転換の段取りやらを打ち合わせてから、
前説から後説までを2回通しをしました。
一段と緊張感が…


明日はいよいよ本番です。


朝からハードスケジュールでバタバタしそうですが、本番は悔いのないように全力でやらせて頂きます!

雨大丈夫かなぁ…
ご来場頂く皆様はお気をつけていらして下さい。心よりお待ちしておりますm(__)m



今日撮って頂いた稽古風景です。
ではでは…

image

image

image

2人芝居の最終稽古でしたよ。
どうも、あまのです。

今日は2人芝居の最終稽古。
残すは合同稽古を残すのみです。
最終稽古とは思えない程、色々試しながら、調整しながら作り上げて行きます。
でも毎回それが楽しくもあり、難しくもあり。
稽古を重ねるにつれて、どんどん良い意味で変われていけたんじゃないかなと思っています。

相方の鎌田さんとは本当に長い付き合いで、こんなにがっつり絡めてやっぱり嬉しいですね。信頼感と安心感が半端ない。
私も頑張らないと…!

image

やっぱり案の定写真を撮り忘れたので、以前撮っていただいた写真を一枚…!
凄い顔してるな、私(笑)
さてさて、一体どんな話なのか。お楽しみに!

ではまたー。


ようやく梅雨らしく、傘や雨靴の出番がやって来た週ですが。
朝から雨模様、しかし午後からは晴れ上がって蒸し暑さの残る夕刻。

いよいよ、一人芝居の単独での最終稽古。

どうも。本多です。

最後の最後まで細かい変更が加えられてゆき。

仕上がってきています。

たしか前回のカラコレその1の稽古の際に、演出のオダ氏の発言で、役者は台詞を用いて、その役の人物の感情を表すものなのだ、という意味の言葉があったのですが。

今回、三品さんが演じる女の感情が、もしも色として見えたなら、それは時に淡く、時に克明に、にじんだり、揺らめきながら、喜怒哀楽などという単純な紋切り型の感情ではなく、複雑に混ざりあって、観るものの眼前に繰り広げられるに違いない、なんて思ってみたり。

あとは金曜日の合同稽古を経て、本番を迎えます。

金曜日は土砂降りでもいいから、土曜日は1日、傘の要らない天気でありますように。

ではまた!

今日は「紅い〜」チームの稽古でした。

衣装合わせ&メイクの日。


そう!こちらのチームのメイクは、訳ありメイクなんです。
色々やってみて、演出からメイクのOKがでたので、ほっとしている、三品です。


私だけじゃなく、光永さんもピンク地底人5号さんも、みーんな訳ありメイクしてます。


ほぼ1人芝居の単独稽古も、残すところあと1回!
早いなー。


image



最後まで頑張りますっ‼️

どぉも。
最近のオダ君が俳優の小市慢太郎さんに似ていると思っている光永です。
本人に伝えると「それは初めて言われた」らしいです。

そんな(?)オダ君の下で昨日も稽古。
ラストの演出をガラッと変えての指示にも、三品さんはそれに応えて稽古をしていました。

ワタクシ、それを見てちょっと鳥肌立ちました。
三品さんの女優魂を感じた瞬間でした。
そしてこの芝居を私が壊してはならないと、より一層お琵琶さんの練習をしようと思ったのであります。

そんな女優魂を魅せてくれた三品さんの稽古場のお供は…
image

ポテトチップス‼

ちなみに稽古終わりで余ったポテトチップスは、何故か小市…じゃなくて、オダ君が持って帰ってました(笑)。

そんなこんなで今週末には公演です。
頑張りますよぉ~。

このページのトップヘ