カラ/フル 仮設本部


カラ/フル公式ブログ
公演期間中は稽古場日誌
それ以外はメンバーによる徒然日記を更新

カテゴリ : vol.2『発するチカラ』

カラ/フルvol.2『発するチカラ』無事に千秋楽を迎えることができました。
たくさんのお客様にご来場いただきまして本当にありがとうございました。
今回は客席が限られていましたので、お客様にはご不便をおかけしました。
ここで改めてお詫び申し上げます。


さて、今回の芝居は3.11の直後に書きました。
本当は別の脚本を執筆していたのですが、想像もしないような大災害を前に自分の無力さにうちひしがれました。「なんてちっぽけな自分にできること」・・・日本中の全員が直面したことです。結局は今の自分にできることなんてたかが知れている。それを認めたうえで、改めて自分に今できることを考えてみました。結局、自分には表現することしかできないんですよね。他にできることがあるなら何かが起こる前からとっくにやってるし、何も取り柄がないから芝居をやっている。ちょっと時間がかかりましたが、そのことに気付きました。それからはもう思うまま、後先考えず書ききりました。僕は基本的に回りくどいことは書けないのでその時の自分の気持ちを正直に書いたつもりです。これは「ごあいさつ」でも書きましたが、台本は4月くらいに書きあげたのですが、公演の稽古(10月くらい)に際して大きな書き直しはしませんでした。3.11のショックと挫折と吹っ切れた瞬間が初稿の台本に詰まっている台本に、あれから半年経って状況がちょっと変わった今とでは、当然自分の中で心境が若干違ってます。今、書き直しをするということは当時の様々な思いが薄らいでしまいそうだったので。もちろん、半年以上経ったとはいえ、震災を扱った芝居をすることへの恐れはありました。復興は相変わらず進んでいません。課題もたくさん残っています。だけど、今でないと意味がないと。それに今回のお話は震災に向き合う自分の物語なんです。表現者である以上、「不謹慎」や「自主規制」といった周りが(自分も含む)勝手に作り上げた壁を前に逃げちゃダメなんです。そういったものに立ち向かうのが芸術であり表現だと思うんです。ご観劇いただいた方々にこの物語がどういう風に見えたかは分かりません。それは、お客様が感じたことがすべてだからです。でも、これを観て一人でも「何か」を感じていただけたのなら、それだけで僕は幸せです。


小さな空間でのささやかな公演でしたが、たくさんの方々の御力を借りてこの公演が成功しました。
本当にありがとうございました。
この場を借りまして改めて御礼を申し上げます。

これからもどうぞカラ/フルをよろしくお願いします。



2011.12.6 カラ/フル代表 オダタクミ

[1]_01

カラ/フル vol.2

『発するチカラ』

脚本・演出:オダタクミ



日時
12月1日(木)19:30~[×]
    2日(金)19:30~[×]
    3日(土)15:30~[×]/19:00~[●]
    4日(日)14:00~[▲]/18:00~[×]

● ・・・残席あり
▲ ・・・残席わずか
× ・・・完売

料金
1500円(全ステージ20席限定 予約制)

会場
自由表現空間 シアターカフェNyan

最寄り駅:
【地下鉄四ツ橋線】
四ツ橋駅4番出口より西へ徒歩5分
【地下鉄長堀鶴見緑地線】
西大橋駅3番出口より南西へ徒歩30秒
西大橋駅3番出口より出て、西方向(心斎橋と反対側)へすすみ、ミニストップの角をまがって、左2筋目を右折してすぐです。


CAST
三品佳代 光永陽子 織田拓己 本多信男 
/ 吉田智道 杉本レイコ

STAFF
照明/浦部喜行(浪花グランドロマン) 照明オペ/植田おしん 
音響/大西博樹  舞台監督/河村都(CQ)  制作/桝田聖美

協力
劇団MAKE UP GELL 
Random Encount 
浪花グランドロマン CQ 
自由表現空間シアターカフェNyan

ホームページ 
http://w01.i-next.ne.jp/~g265196733/

問い合わせ 
kara_furu@livedoor.com

チケット予約(PC)
https://ticket.corich.jp/apply/31572/
    
(モバイル)
http://ticket.corich.jp/apply/31572/


携帯からの予約はこちらをクリック!



CoRich舞台芸術! FX比較 FXブログ 通販ショップ

公演3日目も無事に終わり、フライドポテト解禁まであと一日となってウキウキの光永です。


さてさて、残すところあと2公演となったカラ/フルvol.2「発するチカラ」、毎公演満員御礼で本当に感謝しております。

ありがとうございます☆


そんなカラ/フルですが、織田くんが吉田くんに挨拶代わりに言う一言があります。

それは
「吉田くん、完璧?」
と言う一言。

それに対し吉田くんはだいたい、
「完璧です(たまに「腰以外は」がつく)」
と返しています。




そして公演期間中のとある休憩中、いつものように織田くんからの【挨拶】が。


織田「吉田くん、完璧?」
吉田「完璧です。」

すると、舞台監督の都ちゃんが織田くんに同じ質問をしました。


都「拓ちゃんは?」
織田「完璧な訳ないやん!」

と、織田くんはきっぱり返答。

それを聞いた吉田くんは、今まで見たことのない表情で


「ええっ~!」


と腰から砕けてました。


勿論、これには理由がありまして、織田くん曰く「(役者が)完璧という事は、それ以上の成長はしないという事になる。それは役者としては残念な事」という意味なのです。

これを聞いた吉田くんは腰砕けから納得の顔になっていました。


やはり役者は【日々勉強】なんですね。



さあさあ、公演もあと2回。

明日も万全の役者魂でお届けします。



ほな、私は夢の中でフライドポテトを食べてきます(笑)




どうも、吉田智道です!
本日も本番でした!
そして、明日も本番です!
今日は打ち上げの席で激励や
気合いを頂きました!

まだまだ気合いを入れて
残りの公演も頑張って参ります!

今回、ここまで頑張る事が出来たのは本当に皆さんのお陰です。

どうやら僕は、座組みの皆さんに
心を開いてないとのこと!

まだ二日ありますので
その辺も頑張って行きたいと
思います!

僕は開いてるつもりなんですが…

12月になりましたね。
三品です。

今日は、初日でした☆

朝から小屋入りして、ゲネプロ(リハーサル)やって、夜には本番!!!

ああ~。。。

とうとうこの日が、本当にきてしまったのですな。


月曜日からずっと劇場での稽古をしていましたが、実際にお客様が入られると、やはり場内の空気がガラッと変わります。。

当たり前なんですけどね(笑)



今日はたくさんお客様にお越し頂き、嬉しいことに満員御礼でございましたました。
そして、とっても有難いことに、明日の公演も完売とのこと。

本当に嬉しいです。


カラ/フル Vol.2
『発するチカラ』
(12月1日現在の予約状況です)

2011年12月
1日(木)19:30 終了しました。
  2日(金)19:30 ×
 3日(土)15:30 × / 19:00 △  
4日(日)14:00 △ /18:00 ×

×…完売
△…残席わずか


さて、初日が無事に終わったので、初日打ち上げにやってまいりました♪

おいちかった(^o^)


初日が終わり、きっと今夜はぐったりなんやろうな。
体もしっかりやすませてあげなきゃね
そして、明日も頑張るゾ

:自由表現空間 シアターカフェNyan → http://www.c-nyan.com/index.ht
ml
カラ/フルHP → http://w01.i-next.ne.jp/~g265196733/

このページのトップヘ