カラ/フル 仮設本部


カラ/フル公式ブログ
公演期間中は稽古場日誌
それ以外はメンバーによる徒然日記を更新

カテゴリ : ごあいさつ

連日続く猛暑と熱帯夜にずいぶんやられちまってる今日この頃。
ども、オダです。

先日、「最強の一人芝居フェス INDEPENDENT:19 トライアル公開三次審査」が行われまして、我々、鎌田恵弥×オダタクミ組が2位ということで、なんと11月の本選にオープニングアクトとして参戦することが決定しました!!

当日ご来場くださった皆様、二次審査においでくださった皆さま、陰ながら応援してくださった皆様、それから当日運営に携わったINDEPENDENTスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

当日の上演順でまさかのトップバッターとなってしまいましたが、萎縮することなく逆に開き直って演技をした鎌田恵弥にも素直に「よくやった!」と褒めてあげたい。

とりあえずは一山越えました。
本当にほっとしています。

今度は本選に向けて、30分バージョンに台本を書き直して、といっても実はラストまで書き上がっているのですが、このトライアルを通して随分この作品の在りようも変わったのでそれに合わせて更なる書き直しをして、それから再び稽古です。

春から始まった僕達の挑戦はまだまだ続きます。

トライアルではお見せできなかったこの物語の始まりと結末をぜひ楽しみにしてください。


INDEPENDENT:19の本番は11/21(木)~24(日)、会場はインディペンデントシアター2ndです。
今の2ndで開催される一人芝居フェスは今年で最後。
2ndも来年からは新しい場所に生まれ変わるそうです。

僕個人としても今の2ndでの一人芝居フェスは3回目の参戦、これまではずっと緊張してましたが、今回はもっと楽しめたらいいなと思ってます。

それでは、次は”秋”にお会いしましょう。

IMG_2691

出番終わってやりきった鎌ちゃん。
ひとまずご苦労様でした。


ようやく疲れが取れてきました。
ども、オダです。

カラ/フル[番外の変]無事に終幕いたしました。
何事もなく終えることができたのも、キャスト・スタッフはもちろん、ご来場いただいたお客様、そして優秀な火ゲキスタッフの皆様の御力です。感謝!

本当にありがとうございました!!

再演ということで、様々なご意見をいただきました。
初見の方には概ね好評をいただきましたが、初演を観た方にはネタが割れているのでどうなることかと思ってましたが、案の定、初演の方が好きという方もいれば再演版を気に入ってくれた方もいて、今後、再演作品を上演するときの勉強になりました。
僕個人としては、キャラクターをより深く掘り下げられた再演版の方が演出家として納得して作れたかなと思ってます。

ということで、カラ/フルの活動はたぶん来年になるんじゃないかな?
また小さな企画になると思います。できればまだ書き直して再演したい作品があるので、それと新作と二本くらいやりたいかも。あくまで希望ですが…。
そちらも楽しみにしていただければと思います。

ではまた来年お会いしましょう!!

…と、その前に、一人芝居フェスのトライアル三次審査が30日にあるので、またお会いできる方はお会いしましょう。笑

ゲネ写真_190718_0043
ゲネ写真_190718_0035
ゲネ写真_190718_0030
ゲネ写真_190718_0022
ゲネ写真_190718_0007
ゲネ写真_190718_0001 (2)

切羽詰まってます!どもオダです。

さてさて気がつけば、カラ/フル[番外の変]本番まであと一週間となりました!

今回は2年前に1日限りの公演で上演した『宇宙人に、桃色吐息を』の新キャスト(1名除く)による再演です。あえてカラ/フルのメンバーを使わないで全員を外部からお呼びしたのには僕なりの考えがあるんですが、その辺は当日パンフに書いたのでここでは書きませんが、ともかく面白い作品になりました。
まあそもそもがバカバカしい作品なのですが、バカバカしさに磨きがかかった感じ。

”なんちゃってSF会話劇” とでも呼称しようかしら。そんな感じです。

で、割と皆さんにこのバカバカしさを楽しんでもらえるんじゃないかと自負しているのですが、残念ながら予約の状況が芳しくありません・・・。

1週間前なのに!?

ここから飛び込みで予約が入るかもしれないと楽観的な気持ちになれないのが、僕のネガティブたる所以で、あともう少し予約が伸びれば枕を高くして眠れるんですが、最近の僕は心配のあまり不眠がだいぶマズイ感じでもう辛いのなんのって。

出演者一同、精一杯真剣にバカやってるんで、ぜひお時間ある方は観に来てほしい。
ギリギリでも全然大丈夫なので、劇場までお越しください。

お願い、しま、す・・・。

IMG_2611


==============================================
火曜日のゲキジョウ30×30
「カラ/フル[番外の変]×演劇ユニット衝空観」

日時:7月16日火曜日
18:30~ カラ/フル[番外の変]
19:10~ 演劇ユニット衝空観
19:50~ カラ/フル[番外の変]
20:30~演劇ユニット衝空観

料金:前売1800円・当日2000円
(1作品約30分、連続する2作品を各1回づつ観劇、20:30入場の方は1作品のみ)

会場:インディペンデントシアター1st(移転しました、お間違えないように)

IMG_2625

チケット予約:カルテットオンライン予約フォーム


カラ/フル[番外の変]
『宇宙人に、桃色吐息を』
作・演出:オダタクミ(カラ/フル)

出演
成瀬トモヒロ(ナルセケ)
鎌田恵弥
たにがわさき(凡タム)
山田百合香

スタッフ
小道具協力:要小飴(コトリ会議)
当日サポート:三品佳代(カラ/フル)

あらすじ
とある過疎の町で婚活パーティーが開かれることになった。
だがこれはただの町おこしイベントではない。
人類の未来がかかっている…かもしれない。
なんとしてもカップルを成立させなくてはいけない。若くて活きの良い女性を見つけなければ…!?
なんともバカバカしい、なんちゃってSF会話劇。


おはようからおやすみまで、どうもオダです。

遅ればせながら、トライアル二次審査公開プレゼン無事に通過できました。
応援してくださった方や直接劇場まで足をお運びくださった皆さん、本当にありがとうございました。

と、いうわけで

7月30日火曜日、運命の三次審査に挑戦することになりました。

15分という限られた時間の中で、どれだけ自分を見てもらえるか?
二次審査を終えて、これからの三次審査に向けて、更に己に磨きをかけている真っ最中です。
ここからどれだけブラッシュアップできるかは彼女次第。
僕も演出として、最後の最後まで彼女の足掻きに付き合うつもりです。



今回のこの挑戦、鎌田恵弥にとって本当に”清水の舞台から飛び降りる”覚悟で臨んでいます。
二次審査の記事でも書きましたが、自分から進んで何かに挑戦することが苦手な彼女がいつかトライしたいと願っていた「最強の一人芝居フェス INDEPENDENT」の大舞台。出るからには11月の本選をと目指してきましたが、ついに手が届きそうな一歩手前まで辿り着くことができました。
それもこれも、二次審査の場で評価してくださったお客様のおかげです。


そしてここからはお願いです。
もう一度、彼女の、鎌田恵弥の応援をしていただけないでしょうか?
三次審査には、二日間の二次審査の上位3組、計6組が参戦します。
その中の上位2組のみが11月に開催される本選で上演権を得られます。
ぜひ直接劇場で彼女の必死のパッチの姿を観ていただきたい、そして応援をしていただきたいのです。
きっと、勝っても負けても彼女は泣くんでしょうが、できれば嬉し涙を流させてあげてください。

よろしくお願いします。

IMG_2638



※以下、インディペンデントシアターのBlogより三次審査の情報を転載してます。
例年、早くに予約完売するみたいなので、ぜひご予約をお願いします。
当日審査にあたっての説明が丁寧に掲載されています。それと、ご予約にあたりルールが細かいのでぜひご一読ください。

==========================================

IN:19トライアル三次審査

in19tr-logo.jpg

2次予選を経て、最終審査に挑む6組が決定
6/25(火)と6/26(水)の2日間に渡り開催された「INDEPENDENT:19」トライアル枠の二次審査(観客を前にしたプレゼン審査)が終了し、最終予選に進出するユニットが決定しましたので、発表いたします。

7/30(火)三次審査出演ユニット
[6/26(水)2位:支持率67.12%]
●淺越岳人(アガリスクエンターテイメント)
[6/25(火)3位:支持率70.21%]
●岩田弘子(劇団0F)×帽子屋・お松(劇団0F)
[6/25(火)1位:支持率74.47%]
●鎌田恵弥×オダタクミ(カラ/フル)
[6/26(水)3位:支持率58.66%]
●佐野あやめ(劇団乱れ桜)×napomidori(劇団乱れ桜)
[6/25(火)2位:支持率72.34%]
●寺嶌奈穂美
[6/26(水)1位:支持率86.30%]
●西山ともか

※俳優の50音順・上演順は当日開場中のクジ引きで決定!

[日時]
7/30(火)19:00開演(18:30開場)
[会場]
in→dependent theatre 1st
[料金]
1,500円 ※ご希望の方には200円で1ドリンク(アルコール)を販売しています。
[予約]

■7/6(土)10:00予約開始
■例年満席の為ご予約必須といたします。
■チケットお取扱いは主催者のみです。出演者のお取扱いはございません。
■予約後、来場できなくなった場合は必ずキャンセルのご連絡をお願いします。
■チケットはお一人様1枚ずつのご予約となります。同じお名前の重複する予約は自動的にキャンセルさせて頂きます。必ずご来場されるお客様のお名前でご予約下さい。


●劇場WEB予約:カルテットオンライン予約フォーム
●電話予約:06-6635-1777(11:00~20:00)
●メール予約:ticket@independent-fes.com

お名前・ご来場日時(観劇ブロック)・枚数・お電話番号をお伝え下さい。メール予約は当方からの返信をもって予約完了といたします。お電話でのご予約は、留守番電話では対応いたしません。繋がらない場合は改めておかけ直しください。ご精算は当日受付窓口となります。

なお、この三次予選(7/30)の観客投票による観客支持率上位2ユニットを11月の「INDEPENDENT:19」に参戦するトライアルユニットとして選出します。また、観客支持率の結果を問わず、6/25(火)・6/26(水)に参加した全14作品全てにプロデューサーが選ぶ「P枠」選出の可能性があります。

三次審査となるこのプレゼンでは、各ユニットが15分の演目を用意して上演、観客のあなたが審査員の一人です!!
過去のトライアル挑戦作品が、トライアルだけでなく地域版にも招聘される実績を残している中、その最初のステップを観られるこのトライアル二次審査。初めての新1st開催を勝ち抜き、最後の現2nd開催のINDEPENDENTに立つのは誰か?厳しい審査を駆け抜けていく、参戦ユニットの勇姿をぜひ見届けてください!

IMG_2625


ども、ご無沙汰ぶりのオダです。
現在の僕はといえば二つの作品に関わっています。
今日はそのうち本番が近い方、といってもあと10日もないのですが、そっちの方を中心に書いていきます。

6/25(火)・26(水)の2日間、新しく移転したインディペンデントシアター1stにて、11月に開催される「最強の一人芝居フェス IN:19」に出演するための公開二次審査というイベントで15分のプレゼンを行います。(鎌田恵弥の出演は6/25火曜日です)全14組のユニットが最終2枠という狭き門を巡って火花を散らすんです。しかもそれを審査するのは当日観に来られるお客様という過酷なイベントです。しかもしかも、二次審査で決まるは各日3組の計6組で、その6組が7/30(火)の三次審査で再びプレゼンを行い、そこでの上位2組だけが11月の本選に参加を許される。

いやぁ、これが本当のデスロードです(笑)

で、そこで僕は何をしているかというと、出演ではなくて、作・演出の方で、出演はカラ/フルでは何かと縁のある鎌田恵弥さんです。
僕は瞬発力の高い(物理的に)俳優さんだというイメージがあります。

IMG_2589
IMG_2606


前々から一人芝居フェスに興味があったらしく挑戦したかった(らしい)のですが、チキンハート(らしい)ので、今まで脚本や演出依頼が出来なかったそうです。

ですが今回、1stが変わるタイミングで自分自身も変えてみようと、ついに重い腰を上げることにしたそうです。それならせっかくのキッカケというか転機の片棒を担いでやろうと、鎌ちゃんの気持ちが変わる前に台本を書いて渡しました。

ある女の転機にまつわる物語…今の鎌ちゃんにピッタリ!!

稽古の度に自分の中の不安を嘆いていますが、そろそろ不安を自信に変えていってもらいたいもんです。本番には純度100%の鎌田恵弥をご覧いただけると思います。

ぜひ劇場に足を運んでもらって応援してあげてください。もちろんつまらなければバッサリ切ってもらって構いません。が、そんなことにはならないと思うので。せひ、ぜひとも、よろしくお願いします。


以下、公演の詳細のリンクを貼っておきますので、詳しくはそちらをご参照ください。
http://i-theatre.seesaa.net/article/465783467.html

【予約フォーム】


本戦までの道のりは長いですが、ぜひ鎌田恵弥への応援よろしくお願いします!!

このページのトップヘ