カラ/フル 仮設本部


カラ/フル公式ブログ
公演期間中は稽古場日誌
それ以外はメンバーによる徒然日記を更新

カテゴリ : ごあいさつ

こんばんは。オダです。

おかげさまでカラ/フル カラコレその3「架空の劇団カラフル第三回『黒い沼の聖少女ミドリ』の上演記録」無事に終演しました。

お越しくださったお客様、今回客演してくれた鎌田さん・たにがわさん・ピンク地底人5号くん、お手伝いくださった方々、そして今公演の企画火曜日のゲキジョウのスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

今公演は【架空の劇団カラフル】という設定のお芝居でして、出演してくださった客演の皆様も作品の中では同じ劇団のメンバーとして、短い間でしたが、稽古中は劇団員かのように振舞ってくれました。おかげで、作品のリアリティがより深くなったように思えます。感謝の気持ちでいっぱいです。

そして今作品は「火曜日のゲキジョウ」というインディペンデントシアター1stで定期的に開催されているイベント公演に参加する形で上演されましたが、イベントに関わっているスタッフ皆さんの手厚いサポートのおかげで作品を上演することに集中できるとても贅沢な環境で作品を発表することができました。この場を借りてイベントスタッフの方々にも感謝したいと思います。

ありがとうございました!!!


というわけで、4月から始まったカラコレも、11月23日のカラコレその4を残すのみとなりました。ぜひとも足を運んでいただければと思います。


IMG_7304

IMG_7313

IMG_7320

IMG_7342

IMG_7406

IMG_7366

IMG_7389

IMG_7373

IMG_7375

IMG_7472

IMG_7378

IMG_7380

IMG_7381


・・・余談ですが、今回【表】ヒロインが鎌田さん、【裏】ヒロインがたにがわさんとなっていましたが、実際は、ヒロインが鎌田さんで、たにがわさんは真のラスボスだったということを報告させていただきます。

春の兆しはようやく訪れてまいりました。
ありがたい。ありがたい。
どーも、お久しぶりのオダタクミです。


先日、今年のカラ/フルの公演情報をホームページ・Facebook・Twitterなどで発表させてもらいました。
カラ/フルコレクション(略してカラコレ)という小規模なのりうち公演を4月・7月・9月(予定)・11月(予定)と継続して上演いきます。
今までは、主に僕が主体的に公演の予定を計画してそれに沿って動いていく形をとっていましたが、今企画は最初の提案こそ僕がしましたが、それからどういう形で上演するのがベストなのか、時期ははどうするのか云々と、メンバー間で定期的に集まって相談して決まりました。
その中で、メンバーにも作品作りの根っこから参加することになり、各話の原案を担当し、それを基に(どの程度原案に忠実かは謎ですが)僕が執筆することになりました。
本多さんは自身で執筆もした経験もあるので、カラコレその2では2作品の脚本そのものを書くこととなりました。
というわけで、このカラコレは今までのカラ/フルよりも、より団体としてのカラーを大事にする企画になるだろうと思ってます。

どれも1日だけの公演になるので、なかなか予定を合わせるのは難しいかと思いますが、今までとは少し違うカラ/フルを観に来てもらって楽しんでもらえればな思います。


まずは4月29日(土)谷町空庭にてカラコレその1『灰色の季節』(原案:三品佳代)『青いミルフィーユ』(原案:宮路一枝)の2本立てです。

ご期待ください。

karakoreyoko_omote

あけましておめでとうございます!

って若干遅めの挨拶になってしまいましたが、新年です。
今年はヒツジ年らしいです。
きっと今年は睡眠時間が増えることでしょうね。
お布団と結婚する勢いで仲良くしたいです。

さて、カラ/フルも今年で多分5年目です。
だからといって何が変わるわけでもないのですが、何か変化のある年になりそうです。

早速ですが、もう本多さんのコーナーでも発表されておりましたが、新メンバーが増えました。

しかも一気に2名も!!

杉本レイコさん
あまのあきこさん

お二人共カラ/フルの公演に参加してもらったことがありますので、半分身内みたいな風情だったのですが、今年からは完全に身内になってもらいます。

ちなみに、あまのさんは妄想プロデュースに所属してまして、ウチとは二足の草鞋ということになります。
現メンバーの光永さんと同様のダブルネームスタイルですね。(光永所属劇団はRandom Encount
現メンバーの平均年齢が40歳を超えていたので、この2人の参加によって集団が若干若がえりますよ。

素敵ですね。

というわけで、今年からはカラ/フル第2部スタートと位置付けてこれまで以上に作品づくりに力を入れていきます。

本年もどうぞよろしくお願いします。



ども、織田です。
稽古場日誌には顔を出さないのですが、今回は特別参加してみました。
さて、間もなく、というかあと2日で劇場入りとなりました。
いつになく苦戦しとりますっ。
それもまあ仕方ないのですが、いつもはもっとストーリー重視の作品を作っているのですが、今回は趣向を変えてオダタクミの「今の想い」をクローズアップしています。
だから物語性はあってないようなもの。
もちろんストーリーらしきものはあるのですが、作家としての僕の言葉があちこちから聞こえてくる変な芝居になってます。
ただ、これは役者の立場としては非常にやりにくい。だって役の言いたい事ではなく、作家の都合で書かれているんだから。
この件については、後日…打ち上げの席で謝罪をしておこうと思います。
こんなやりにくい台本を投げ出さずに最後までいい作品にすべく試行錯誤してくれている役者達には、本当にもう感謝の気持ちしかありません。本番ではきっと変な共感を生み出せるような変な芝居にしようと思ってます。

稽古期間はあと2日、いや、まだ2日あると前向きに考えて頑張っていきます。
これを読んでちょっとでも興味を持っていただけたら劇場に足を運んで頂けたら嬉しいです。連休で予定がなかなかはっきりしないって方もギリギリでもお席ご用意できますんで、是非ともお越しください。




カラ/フル vol.3
『null』
作・演出 オダタクミ

[日時]
12月21日(土) 19:00
22日(日)15:00/19:00
23日(祝月) 13:00/17:00
※開場は30分前、受付開始は1時間前
[会場]
ウイングフィールド
[料金]
(前売)2300円
(当日)2500円
[cast]
本多信男
三品佳代
光永陽子
あまのあきこ(妄想プロデュース)
舵竜矢(妄想プロデュース)
杉本レイコ
白亜
林裕介(劇団自由派DNA)

こんばんは、オダです。
いよいよ、カラ/フルの本公演が始動しました。
そして今日は顔合わせがありました。
これから3か月間、皆で面白い作品になるように頑張っていきますよっと。

せっかくの顔合わせなのに、仕事の都合でちょっとしか顔を出せなかった杉本さんを帰り道にパチっと撮影しておきました。
そのうち公演情報やら、ガヤガヤ飲んでいる様子やらを稽古場日誌でアップしていきますので、ちょいちょいチェックしてくださいね。

image

このページのトップヘ