カラ/フル 仮設本部


カラ/フル公式ブログ
公演期間中は稽古場日誌
それ以外はメンバーによる徒然日記を更新

カテゴリ : 火曜日のゲキジョウ

IMG_0101

=火曜日のゲキジョウ=
30×30pair.130
「りゃんめんにゅーろん×カラ/フル」

★火曜日のゲキジョウ『30×30』とは?
2団体が30分の作品を交互に上演。
お客様に普段まったく交わり合う事のない二つの作品を同時に楽しんで頂く企画。

また、上演形態も
【30分の本番〜10分の休憩〜30分の本番・・・】
のルーティンを繰り返すという映画の二本立てシステムを採用。
お客様がふらりと劇場に立ち寄っても、すぐに観て頂けます。

個性の異なる二つの作品をお客様に気軽に楽しんで頂く事を目的とした演劇イベント。それが『30×30』です。

カラ/フル 上演作品
『やさしい味』
作・演出:オダタクミ

2017年4月にカラコレその1で上演した
「灰色の季節」をリライトした作品を
キャストを変えてお届けします。
お楽しみに

出演:
光永陽子
要小飴
白木原一仁(ななめ45°)
竹内宏樹(空間 悠々劇的)

フライヤー協力:原由恵(きのこうじょう)
メイク:三品佳代
制作:桝田聖美・宮路一枝

日時:
2020年3月24日(火)
18:30〜(り)/19:10〜(カ)
19:50〜(り)/20:30〜(カ)
※(り)…りゃんめんにゅーろん
  (カ)…カラ/フル
 (一度の入場で連続する二作品を観劇することができます)

会場:
インディペンデントシアター1st

料金:
2000円(前売当日ともに)

ご予約:2月23日(日)0時から受付開始
もうしばらくお待ち下さいm(__)m

バレンタインはチョコレートではなくボードゲームをください(笑)
ども、オダです。


先日発表しましたが、2020年3月24日 火曜日のゲキジョウ30×30にカラ/フルとして参加します。
お相手は劇団りゃんめんにゅーろんさんです。

ここで改めて30×30とは何ぞや?ということを説明していきたいと思います。
簡単に書くと、2団体が30分の短編を交互に上演する企画です。(インターバルは10分)

例えば、18:30の回を予約したとすると、18:30開演の劇団りゃんめんにゅーろんと次の19:10開演のカラ/フルを連続して観劇できます。
19:10開演のカラ/フルから見始めたとすると、次の19:50開演の劇団りゃんめんにゅーろんさんを続けて観劇できます。
18:30のりゃんめんにゅーろんを観て、次に20:30のカラ/フルを観るというような飛び飛びな形はできません。

あくまで連続した二作品を観劇して頂くシステムになっています。

それから予約して頂く時に、カラ/フルの開演時間を予約しなくても、連続していれば観劇できますのでご安心ください。



さて、今回のカラ/フルの参加作品についてですが、2017年4月に上演した『灰色の季節』という短編作品をリライトし『やさしい味』とタイトルを変えて上演します。
なぜこの作品を上演しようかと思ったかについては、初演時に評判が良かったことと、公演が一日限りだったのでこのまま消化してしまうのは勿体ない気持ちがあったからです。

単純にもっと沢山のお客様に観てもらいたい。

今回はキャストも一新してお送りします。
カラ/フルの旗揚げ公演に客演してもらった白木原一仁さん、僕の客演先で仲良くしてもらってる竹内宏樹くん、何度かカラ/フルに出てもらっていて、今週末公演のツアーでコトリ会議を卒業する要小飴ちゃん、それからメンバーの光永陽子。

なんだかワクワクしてきません?
これからどんな作品に仕上がっていくのか楽しみです。



今後も情報を発信していくので、3月の観劇予定にぜひ、30×30「りゃんめんにゅーろん×カラ/フル」を入れておいてくださいね。

このページのトップヘ